見出し画像

オンライン完結選考で内定を3名にお出しできた話vol.2-withコロナの全社採用-

前回こちらの記事で目標設定から戦略実行までのストーリーをお伝えしました。今回は具体的に数値でコロナ前後の比較を行っていきますね。

分析するチャネルはWantedly、言わずと知れたソーシャルリクルーティングサービスです。実は、今回内定をお出しできた3名のうち2名がWantedly経由でのご応募でした。どのような活用を得てこの結果に繋がったのか、弊社がまだ対面での選考を行っていたコロナ前(2020年2月-3月)と、全面オンラインに切り替えたコロナ後(2020年4月-5月)を徹底的に比較検証していきます。

まずは2月末から5月末までの全体概要アナリティクスがこちら。

スクリーンショット 2020-05-30 13.50.22

募集閲覧(水色線)は大きな波があるものの、全体的に107%増加と閲覧数が上がっていることがわかります。特に4/13週と5/11週が見事なほどの右肩上がり!!

また応募数に関してはコロナ前(2-3月)とコロナ後(4-5月)を比べ50名増加しております。※微増加かもしれませんが弊社には嬉しい大きな変化です

スクリーンショット 2020-05-30 15.58.21

スクリーンショット 2020-05-30 15.58.44

具体的に何に取り組み変化を生み出したのか、詳しく解説していきます。

1. 育てる求人を決め、毎日応援する

Wantedlyの特徴として応援数が多いフィードが上位に上がり多くの人の目に留まりやすくなる、という特徴があります。その為弊社では、育てる募集求人を各職種ごとに決め、メンバーと一緒に応援し記事を育てる!という体制をとっています。

スクリーンショット 2020-05-26 12.41.53

<コロナ前> オフィス勤務をしていた2月ー3月は朝会や全社打合せなどでWantedly応援時間を確保し、一斉に応援ポチを実施する時間を設けていました。全体会議でシェアできていた3/9週、3/16週はしっかり伸びていますね。

<コロナ後> 4月以降に関してはSlackで応援依頼を投稿し、各メンバーの自主性に任せる!という体制だったのですが、思いの外伸びが悪く、、5月以降は各部署内でWantedly応援リーダーを選出し週1回朝会で応援を実施してもらう方向に変更しました。おかげで3月4月期程のダウンを防ぎ、安定的に閲覧数を獲得出来るようになりました。また内定者1名様はこちらの育てる求人にご応募をいただき、内定と繋がっています。

2. フィード記事の更新を定期的に行う

前回もお伝えしましたが、オンライン選考を推進するには会社 / 事業理解を深める目的でのCX観点でのコンテンツ充実化が必要不可欠!です。弊社では採用HPの充実以外に、Wantedly内のフィードを定期的に更新することでナーチャリングにつなげようと施策を始めました。特に行ったことは以下3点です。

1. 採用強化チームにブログ担当者をアサイン

 →職種理解深化 / 候補者さんの活躍をイメージしやすくする記事を担当 

2. 挑む市場や潜在課題を積極的に発信

 →なぜ弊社が存在しているのか社会的価値を意図する記事を担当

3. バリューやカルチャーを文字で伝える

 →オフィス訪問できなくとも会社の雰囲気を感じてもらう記事を担当

スクリーンショット 2020-05-30 13.47.41

3/16、4/13、4/20、5/4、5/25週にそれぞれ上記3点に纏わるフードをリリースした結果、上記アナリティクスとなりました。一番山が膨らんでいる4/13週はカスタマーサクセス に特化したフィードをリリースしています。

スクリーンショット 2020-05-30 15.14.04

また、こちらのフィードはご応募にも繋がっています。

スクリーンショット 2020-05-30 13.56.46

ちなみに、コロナ前のフィードに関してはお見せするのも恥ずかしい程の閲覧数で。。3月以降の閲覧数の伸びが急角度であることが分かります!(弊社比)

スクリーンショット 2020-05-30 15.19.52

3. まとめ : 発信数とアトラクト力は比例する

地道な努力ではあるものの、継続は力なり!という言葉通り、発信は必ず自社のアトラクトに繋がる、と自信をもってお伝えできる結果となりました。事実、施策を続け1ヶ月毎にフォロワーが100名ずつ増加(3ヶ月で386名増)と嬉しい結果となっています。

▼4/1時点 : フォロワー数3,813名

スクリーンショット 2020-05-30 13.48.16

▼5/1時点 : フォロワー数3,944名

スクリーンショット 2020-05-30 13.48.24

▼5/29時点 : フォロワー数4,072名

スクリーンショット 2020-05-30 13.48.36

ただページ応援やフィード執筆にもあるように、ここまで多くの方の目に留まるにはメンバーの協力があってこそ。全社を巻き込み、全員で採用を強化するという共通意識を持ち取り組むことで結果と繋がっています。

まさしくこれは全員採用!全社一丸となりONE TEAMで頑張っています!(チームで頑張る!ことはPOLの強みの1つです)

今後withコロナ時代の採用は、オンライン完結選考がニューノーマルとなるはずです。今回弊社では一定期間施策を続け、発信力とアトラクト力が比例していることが数値として確認できました!今後も施策1つ1つ挑戦を続け、PDCAを回しつつ多くの方に弊社を知っていただける取り組みを続けて参ります。

次回noteは実際にオンライン完結選考での内定者様(入社予定)のインタビューで選考で困ったことなどリアルなお声をお届け予定です、お楽しみに!

★採用ポジションについて★

POLでは研究領域で日本の未来を加速するメンバーを積極的に募集しております!詳細はWantedlyのページにて記載 / 自社採用HPにて記載しておりますので、ご興味ある方は是非覗いてみてくださいね。

ご応募お待ちしております!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
6
私たちは巨大で旧態依然な研究関連市場をテクノロジーによって変革するLabTech(研究×テクノロジー)会社です。 研究者の可能性を最大化するプラットフォームを創造することを目指し、現在は科学技術人材キャリアPF「LabBase」、技術探索PF「LabBase X」を運営中です。